清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きざはし会展 岡 弘美先生
岡 弘美(おか ひろみ)先生(人形)

1947年 京都市に生まれる
1968年 京都府立大学女子短期大学部被服科卒業
1985年 人形作家西村喜代に師事
1986年 人形たち展 審査員特別賞受賞
      京都クラフトコンペインターナショナル、京展、入選
1994年 京都工芸ビエンナーレ入選
1995年 日本伝統工芸近畿展 京都新聞社賞受賞
1996年 近畿展 日本工芸会近畿支部長賞受賞
      日本伝統工芸人形展 東京都教育委員会賞受賞
1998年 日本伝統工芸展 奨励賞受賞
1999年 近畿展 日本経済新聞社賞受賞
      日本工芸会正会員

岡弘美先生には今回から参加していただきました。人形はこれまでなかった部門なので、ひとつ入ると「きざはし会展」全体が深みが出てきて素晴らしいですね。今回は先生ご自身にインタビューする機会がなかったので作品の画像を掲載させていただきます。色の見え方が違うのでフラッシュありとなしの画像をそれぞれ掲載します。

「まなざしの行くえ」

P1030663.jpg

P1030666.jpg

「ひだまり」

P1030667.jpg

P1030669.jpg

「玉の緒」

P1030659.jpg

P1030661.jpg
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。