清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



絞り染めワークショップ
今日は絞り染めのワークショップがありました。講師は足立昌澄先生、伊藤愛一郎先生です。

まずは染めない部分を絞りにします。と簡単に書きますが、これがなかなか大変な作業なようで皆さんデザインを決めて熱心に縫い物をされていました。
縫って絞りをつけた部分が染まらないので、そういったデザインになるのです。

P1030628.jpg

P1030623.jpg

がんばって縫い上げた生地を今度は染めます。それぞれお好きな色を調合してもらっています。決まった温度で染めないと、水で流した後に染め色が流れ落ちてしまうそうです。

P1030632.jpg

染めた後ドライヤーで乾かします。

P1030635.jpg

この後、絞りをはずしたら完成となります。とりあえず記念撮影を!みなさんがんばりました!とってもうれしそう。

P1030636.jpg
スポンサーサイト