FC2ブログ
清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



和火(やわらび)2008 10月12日最終日
和火も最終日を迎え、盛り上がりも最高潮となりました。市民はもちろん高校生や野球少年の皆さんもボランティアで協力していただきました。10/12は雅楽の演奏、琴の演奏、日本舞踊「雨の五郎」の披露、神楽舞、地元出身のバンド「LOOK LIKE」の演奏、最後は宮津出身の書道家 高岡亜衣先生の書道パフォーマンスで締めくくられました。

P1010252.jpg

P1010251.jpg

P1010255.jpg

P1010256.jpg

P1010259.jpg

P1010266.jpg

P1010267.jpg

P1010270.jpg

P1010272.jpg

P1010273.jpg

P1010277.jpg

P1010279.jpg

P1010280.jpg

P1010282.jpg

P1010283.jpg

P1010286.jpg

P1010288.jpg

P1010289.jpg

P1010291.jpg

P1010293.jpg

P1010298.jpg
スポンサーサイト