FC2ブログ
清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



心あたたまる結婚式
先日、清輝楼にて結婚披露宴があり、元伊勢神宮 籠神社で結婚式を挙げられました。大阪の方ですが、新郎様が籠神社に深い崇敬の念をおもちで、是非宮津で!というご希望と、清輝楼の日本に二つしかない折上格天井の大広間でしたいというご希望、それぞれの心願が相かない、当日を迎えられました。本当に家族思いのお二人で、ご家族の皆様それぞれにお喜びいただけるようにと、様々な配慮をなされておりました。お若いのに本当に素晴らしい志をもたれた方だと感じ入っておりました。どうぞ次回はお子様がお生まれになりましたら、皆様でお越し下さいませ。

DSC_1603.jpg

DSCN5550.jpg
スポンサーサイト