FC2ブログ
清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



日本最古の現役教会 天主堂のクリスマス
清輝楼から徒歩5分の所にある、宮津カトリック教会 天主堂は明治29年に建てられた、日本で2番目に古い教会で、現在では現役で祈りが捧げられている教会としては最も古いものとなっています。その天主堂でクリスマスのお祝いのために、教会のライトアップとクリスマスツリーの点灯がなされています。教会の前にある幼稚園ではイエス様のお誕生をお祝いして聖劇が行われましたが、子ども達もツリーの回りで聖劇の歌をくちずさみ、嬉しそうにしている光景をよく見ます。単なるイルミネーションではなく、まさにイエス様の御降誕をお祝いする深い雰囲気が漂っています。是非お越し下さい。

NEC_0017.jpg

NEC_0019.jpg
スポンサーサイト