FC2ブログ
清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



清輝楼における新型コロナウイルスの感染予防対策について
清輝楼ではお客様の安全安心を最優先に考え、様々な感染症対策を講じていますが、今日はその一端をお伝えします。

●フロントカウンターにはアクリル板を設置しています。

●非接触式電子温度計を設置しています。

●館内の随所に消毒液を設置しています。

●社員には毎朝検温を義務付け、37.5℃以上の場合には出勤を停止します。

●客室清掃の際には消毒液を使い、ドアノブなど様々な場所を消毒しております。

★業界団体のガイドラインに従い、様々な対策をとっておりますので、安心してお越しくださいませ。

スポンサーサイト