清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



韓国の有名ブログに紹介されました!
韓国のパワーブロガーにご宿泊いただき、ブログに紹介していただきました。彼のブログは写真が素晴らしいことで有名です。清輝楼やカニ料理、また付近の観光情報などを美しい画像とともに紹介していただいています。

http://byhokim68.blog.me/

清輝楼のFacebook ページもアクセスが増えています。いろんなお客様からの投稿などをいただいています。是非訪れてみてください。

https://www.facebook.com/pages/Seikiro-Ryokan-Historical-museum-hotel-in-Amanohashidate-Seaside-Kyoto/117881351625121
スポンサーサイト