清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月25日(金)~29日(火)きざはし会展開催!!
毎年恒例の「小さなちいさな美術館」の特別展、「きざはし会展」が10月25日(金)~29日(火)清輝楼の3階大広間にて開催されます。

10時~17時 入場無料です。

kizahashi_omote2013.jpg

kizahashi_ura2013.jpg

ワークショップ ~文人墨客の宿清輝楼で、ものつくり体験~●ワークショップ参加費
1講座2,500円(材料費含)/定員各講座10名程度(先着順)

■七宝焼講座  銅版の上に七宝のカラフルな釉薬をのせて高温炉で溶かし、きれいなオリジナルのアクセサリーを作りましょう。


日時  10月25日(金) 午後2:00~4:30
講師  足立昌澄、伊藤愛一郎、細見 巧
持ち物 エプロンをご持参ください。

■絞り染講座   地元特産の丹後ちりめんの帯揚げの生地にお好きな文様を絞り、お好みの色に染め上げましょう。  

日時  10月26日(土) 午後1:00~4:30
講師  足立昌澄、伊藤愛一郎、津田昭子
持ち物 エプロン・ビニール手袋(厚手)・糸切りバサミをご持参下さい。


■草木染め講座   絹のスカーフを染めましょう。染料はサボテンに付く「コチニール」という虫。染料からは想像のつかない優しいピンク色に染まります。

日時  10月27日(日) 午後2:00~4:30
講師  足立真実、佐野美幸、宮入映
持ち物 エプロン・ビニール手袋(厚手)をご持参下さい。
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。