清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



BS-TBS「にっぽん歴史街道」
 昨日(6/23)放映されたBS-TBSの「にっぽん歴史街道」をご覧頂いてありがとうございました。たくさんの反響をいただき、大変感謝しております。

私もじっくり拝見しましたが、素晴らしい番組で、京都・丹後の魅力を丁寧に引き出していただきましたことスタッフの皆様方にあらためて御礼申し上げます。

画像は実際に撮影をされている時のものです。

P1060912.jpg
スポンサーサイト