清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



「きざはし会展」ワークショップ大盛況!
10月26日(火)「陶芸講座」

抹茶碗、湯のみなどの磁器の素焼きに、呉須の顔料で濃淡を付けながら染め付けをします。

P1050553.jpg

簡単にそうに見えて、これがなかなか難しい!けど楽しい!

P1050554.jpg

12月頃に焼き上がります。お楽しみに!

P1050561.jpg

10月27日(水)七宝焼講座

美しい自分だけのアクセサリーを作りましょう!銅板の上に好きな模様を描き、七宝釉薬をのせて焼き、完成後は胸に付けて楽しく帰れます。

P1050568.jpg

素敵なのができました!

P1050573.jpg

10月28日(木)絵手紙講座

和紙のハガキに墨や顔彩でお好きな画題を描きます。個性的な絵手紙作りを楽しみましょう!

P1050578.jpg

画題がおいしそうです!

P1050576.jpg

子供にも丁寧に教えていただきました。

P1050584.jpg

描けるかな?

P1050587.jpg

皆さんの作品です。素敵ですね!

P1050588.jpg

10月29日(金)草木染講座

丹後産の絹のストールを染めましょう。「臭木-くさぎ」の実で美しい空色に染まります。

P1050590.jpg

この講座は毎年楽しみにしている方が多く、常連がおられます。

P1050594.jpg

空のような美しい色に仕上がりました!

P1050595.jpg

10月30日(土)絞り染講座

地元特産の丹後ちりめんの帯上げの生地に、お好きな文様を絞り染めします。今回は植物染料の茜を使い、茜色に染め上げます。

P1050598.jpg

白生地に絞りを入れていきます。ここが個性のだしどころ!
熱心な方は染めの濃淡を使い分けておられます。


P1050604.jpg

完成!フラッシュの加減がありますが、鮮やかな茜色です!

P1050609.jpg
スポンサーサイト