清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本三景キャンペーンレディ勢ぞろい
日本三景観光連絡協議会が開催され、それに伴い日本三景それぞれのキャンペーンレディが勢ぞろいされました。

写真の4名のうち、左右両端のお二人が地元の「プリンセス天橋立」です。中央右手が宮島からお越しいただいた「宮島観光親善大使」さん、中央左手が松島からお越しいただいた「松島キャンペーンレディ」さんです。

各市町から市長さんや観光協会長さんがわざわざお越しいただき、盛大に開催されました。清輝楼では古伝の画帳に日本三景各地の首長さん合作の書を頂き大変な記念になりました。

これからも日本三景盛り上げていきましょう!


P1050451.jpg
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。