清輝楼日記:丹後半島宮津/天橋立の文人墨客の宿
京都府北部丹後半島・宮津/天橋立の老舗旅館清輝楼主人の徒然日記。元禄年間創業の宿は「小さなちいさな美術館」として文人墨客の作品を多数展示。歴史・まち歩き情報など丹後宮津/天橋立の魅力を紹介!
プロフィール

清輝楼主人

Author:清輝楼主人



最近の記事



カテゴリー



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



リンク



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳴嶋英雄様 日本列島縦断ソロラン
鳴嶋英雄様にお泊まり頂きました。鳴嶋様は初夏に北海道から大分まで日本縦断され、そのドキュメント映画を撮影された田中千世子監督がその折りに清輝楼に泊まられていました。

今回鳴嶋様はその時のコースを今度はカメラなしで一人で自由に走りたい、と再度チャレンジされているのです。

私は田中監督から映画の主旨などは伺っていましたが、今回お泊まりになった鳴嶋様はたまたまそのコース途中で清輝楼に泊まられたということで、あまりの偶然にびっくりです。

いきいきとして、颯爽と自転車でご出発されましたが、若い私もその前向きな姿勢を見習わなければ、と感銘を受けました。


鳴嶋様の日本列島縦断ソロランのブログ

P1050335.jpg

P1050336.jpg
スポンサーサイト






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。